FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ネタバレ】『魔王に捧ぐ~』エクストラステージ&ゴールドエンド

こちらは、2015年2月28日に開催された「こうべナゾトキパーティ2」の周遊謎「魔王に捧ぐ漆黒の魂達」のネタバレ記事です。
イントロ~すべての問題と掲示物はこちら
クロスワード全問題のヒントと答えはこちら
ノーマルエンド~エクストラステージへのヒントまではこちらをご覧ください。


さて、無事クリアしたにも関わらず、
更に謎を解き進めることを選んだあなた。
『内通者』が心配していた通りになったようです。
内通者の手紙3_4_1
まさしく、「謎を解くことに貪欲」すぎて、
「謎解きの魔力に魅入られている」と言っていい。
そんなあなたに向けて、彼はあらためて、
「前の手紙の、僕の言葉は届いたか?」
と問い直します。

二通目の手紙に「奪う呪文」が示唆されていることは
すでに一通目の手紙に書かれていました。
わざわざ三通目の手紙で繰り返し念を押したのには、何か意味があったのではないでしょうか?
確かにこの手紙だけ、まだ謎解きに使っていませんね……


「裏を返せば、解いても解いても君は薄闇を抱え続けてた」
「闇の中に目を凝らすんだ」
と、繰り返す彼。
なぜ繰り返すのか?
ひょっとして二通目の手紙の「闇」と、三通目の手紙の「闇」は違うものをさすのでは?
三通目の手紙の「闇」は、「裏を返せば」「抱え続けていた」という「薄闇」なのでは?

さあ、
謎を解き始めてからずっとあなたが抱え続けていたものの「裏を返し」てみましょう!
そこに薄闇があります。

漆黒の解答用紙_2

印刷用のデータで見ると、一目瞭然です。
漆黒の解答用紙裏

クロスワードの裏にあたる部分に、薄い色で裏返しのクロスワードが印刷されています。
単に透けて見えているわけではなかったんですよ!
クロスワードのオモテ面にはいなかったAMG君が、
中央に印刷されていることに気付いていた方もいらっしゃいました。

ではここで、改めて「前の手紙」の言葉を「噛み砕いて」みましょう。

し き の す ば や さ
み の か ろ や か さ
み つ ろ う の ゆ り
ま な び や に よ み
い ば ら を あ や め
み ま え は さ さ ぐ
た ま し い を え ん

7×7の、クロスワードのマスに、ぴったり嵌まります。
裏に書き起こして、薄闇の黒マスを拾って順に読んでみましょう。

「しろつのりみいら は さたん」
と読めます。
 
「しろつのりみいら」。
当日、現地にいらした方は何度か目にされたかもしれません。
「広報羊の白角リミイラ」です。

緋色の腕章2_1

白いツノをつけて会場をうろうろしていた、
「緋色の腕章」の幹部でも、「腕にリボン」の信徒でもない羊。
やたら「リミイラだよ!」「リミイラだよ!」と言いながら歩き回っていたはずです。
何度もヒントをもらいにいった人も多いのではないでしょうか。
この広報羊こそが、「暗黒なるもの」、魔王の化身だったのです。

その事実に気付いたあなたに、最後の謎が待ち受けます。

ノーマルクリア裏拡大
△□はおそらく「リミイラ」か、それに準じた名前が入るはずです。
では□&△→□とは?
イラ&リミ→イラ?
タン&サ→タン?

これもヒントになりました。
クロスワード3_1
ヨコ13の答えは「たいけん」ですが
ここでは☆◇を「たい」「けん」ではなく「たいけ」「ん」と分けています。
【最後の答え】→ミイラ取りがミイラ

この合言葉をリミイラに言いに行きましょう!
すると彼女は、自分が「暗黒なるもの」であることを認めたうえで、次のように話します。

「もちろん、ミイラ取りがミイラとは、君たちのことだ。
君たちはすでに目的を果たし、私からエネルギーをうばいとった。
にもかかわらず、謎を解き続け、苦しみ続け、闇のエネルギーを捧げ続けた。」

「さて、ここに『最後の封筒』がある。
もし、これが欲しいのなら、
クリアを返上し、奪ったエネルギーを再び私に捧げろ。


さあ、究極の選択です。
謎解きの魔王からの、まさしく悪魔の誘惑です。
目の前にある『最後の封筒』。ここまで来たからには是非とも欲しい。
しかし、自分の本来の目的は、「闇のエネルギーを奪い、無効化すること」。
せっかく奪ったエネルギーを再び魔王に捧げるなんて、本末転倒です。
まさに、ミイラ取りがミイラになったとしか言いようがありません。

にも関わらず。
ここで『最後の封筒』を選んだ人の、なんと多かったことか。

リミイラちょっとびびってすごく確認しました。「おいおい別にいいんだぞ!? とっとっ当初の目的を思い出せ、もうクリアしてるんだから、この謎を捨てるという選択肢だってあるぞ!?」
皆さん毅然とした態度で「いや欲しいです」「もらいます」「ください」「ここまで来てそれはないわー」

目論見通りでしたけど
本当に謎を解く人の闇を見ました。


さて、そうやってリアルに魔王に魂を売り渡し、手に入る封筒の中身がこちら。
黒封筒

AMG恒例「ゴールドクリアカード」と共に、下のような手紙が入っていました。
エピローグ狂_1
これにてゴールド・トゥルーエンド。
すべての謎を解き、これからも更なる謎を求める、真の「A∴M∴G」団員となったわけです。
この黒封筒を持って受付に行くと、「信徒」のリボンがもらえ、
ナゾパの開催期間中、「信徒」として入団希望者に「誓いのポーズ」を教えることが出来る、という
リアル入信扱いを受けるのでした。

……では、
もしもこの悪魔の誘惑を断ち切った場合、どうなっていたのか?

実は。
闇の混沌へと堕ちてしまった狂信者たちのためのエンディングがあるのと同様に、
闇を打ち倒すべく、「謎を解かない」という英断をした人のためのエンディングもまた、存在したのです!

そのエンディングを見たのは、
全プレイヤー156名のうち、たった6人だけ。

さて、その栄えある英雄と、彼らが迎えたもう一つのゴールドエンドについては、
次の記事で発表したいと思います!
続く!

スポンサーサイト

2015-03-06 : ナゾパ2『魔王に捧ぐ漆黒の魂達』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

公演情報


■本公演情報■


2017年は
本公演の開催はありません。





■イベント参加情報■

AMG初のトークイベント
「AMGのつくりかた」


【日程】
 2017年9月9日(土)
18:00~20:00

【場所】
 なんば紅鶴
 (大阪市中央区千日前2-3-9
レジャービル味園2F)

【参加費】
 2,000円+1drink別

【チケット】
 Peatixにて絶賛受付中
 ※参加費と1drink代は
   当日会場にて頂戴します。





PandRさまとのコラボ企画
 ドラマクション・カジノ 
「 劇 動 遊 戯 」


【日程】
 2017年9月23日(土)
12:30~16:30

【場所】
 JACK&QUEEN
 (大阪市浪速区難波中3-14-16
セイアンビル1階)

【参加費】
 5,000円(1drink付)

【チケット】
 8/19(土)21:00販売開始
 Yahoo! Pass Marketにて



淡路島ミステリーゲーム(AMG)

淡路島ミステリーゲーム

Author:淡路島ミステリーゲーム
略して「AMG」

兵庫県南部にある淡路島で、
ゴシック×ミステリー×ホラーな
体感・参加型謎解きゲームを
企画・主催しています。


【淡路島ミステリーゲームとは】

あなたは、その場に留まれる時間内に、その場所から抜け出せる「鍵」を見つけ出し、生還しなくてはなりません。

詳しくは【こちら】をご覧ください。





【公式ホームページ】
淡路島ミステリーゲーム広報分室

【youtubeでPVを公開中!】
 ■ 第3弾 其の① ■
 ■ 第3弾 其の② ■

メンバー紹介

淡路島ミステリーゲームは
以下のメンバーで企画しています。

・あめ(代表/理知担当)
・きの(広報/演出担当)
・かなた(デザイン/ヘア担当)
・たかこ(運営/隙間担当)
・ぷりん(デザイン/ホラー担当)

スタッフ募集中!

 私達と一緒にゲームを盛り上げてくださるボランティアスタッフを募集しております。
 詳しい内容については、
 メールフォーム
 または
 メール
 でお問い合わせください。

メディア情報

≪2012/11/28 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:ぷりん)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 ぷりんが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/24 産経新聞 島友むすび≫
            (担当:きの)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 きのが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/17 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:たかこ)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 たかこが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪8/4 今昔科学語 心理学VS科学2≫
           (出演:雨)
===USTREAMで公開中===

 Produced by 青春あるでひど in なんば紅鶴

淡路島情報

Twitterでご案内した、AMGメンバーが推薦する淡路島観光情報をまとめました。

Twitter

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「淡路島ミステリーゲームからのお知らせ」をご希望の方へ

淡路島ミステリーゲームからのお知らせをご希望の方は、下記よりメールアドレスのご登録をお願いいたします。
メールアドレス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。