FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

#6ネタバレその4~邪魔者を排除せよの巻~

この記事は、ネタバレその3の続きです。まだの方はそちらからどうぞ!
 
 
さて、蜘蛛に一本目の脚を渡すと、その背後に現れた「術型 突風」。
術型突風
書いてある通りの方法で試すと、入り口を通せんぼしてた、色の違う衣の死者が吹っ飛びました。
 
喜んだのも束の間、吹っ飛んだ死者は、今度は奥の部屋の入り口をふさいでしまいます。
奥の部屋に閉じ込められる形になった狐チーム。
「えっ、うちらは出られないの!?」「まじか、アイテム置いてきた!」と非難囂々です。
ここで「さっき吹っ飛ばしたやり方説明するから!」と言える蜘蛛チームはイケメンです。
蜘蛛チーム側の壁に貼ってある「突風」の絵と、狐がくれた「主人のノート」に挟まっていた絵は、まったく同じものです。
「なんか、真ん中に人がこう……で両脇にこう海老ジャンプの人がこう……」「あっ、ひょっとしてこの絵!?」「そうそれ!」「うちらがどいた後、そっちからも飛ばせばいいんだよ!」
 
突風4
 
飛ばせます、もちろん。
 
さて、こうして真ん中の部屋だけ自由に行き来できるようになった両チーム。
アイテムを真ん中の部屋に集めて、お互いに情報交換ができるようになります。
 
とにかく、まずは「8枚の黒い葉っぱに触ってヤー」をやりましょう。
狐の手首にまきついていた「蜘蛛の糸」が外れ、それを入手することができます。
狐によると「蜘蛛の糸には秘密がある」とのことですが……?
 
一方蜘蛛チーム。
真ん中の部屋にあった二本目の脚を蜘蛛に渡すと、お礼に「そのへんで拾った」といって漢字カードをくれます。
いえーい。これで漢字カードが18枚になったよ!
 
漢字カード
18枚の漢字カードを使って、四字熟語を作ります。
しかし、四つも作るとなると、これがなかなかの難物……うーんうーん、酒池肉林……いや「池」はないわ、「地」はあるけど。
 
さて、漢字は得意に人に任せて、他に何かヒントはないかなーっと。
なんか怪しい竹を発見。さっきの蜘蛛の糸の端っこと同じ模様がある。位置を合わせて巻けそうです。
狐の竹
 
さて、他になんかないかな。巻物とかノートとか読んでみようかなー。
 
蜘蛛巻物死者巻物

狐の主人のノートには、参加者たちに宛てたメッセージがあります。
「ぼくの名前は五斗長(ごっさ)垣内(かいと)といいます」
「山の中で足をくじいて動けなくなりました。もうすぐ死ぬのが分かります」
おお、なんてこった。この小学生は狐使いの家系に生まれながら、遭難して事故死したようです。
それで心配して迎えに来たのが、この狐の妖怪ということのようです。でも宿敵の蜘蛛に偶然出会って、喧嘩になっちゃったんだな。
最後のページは、「最後の蜘蛛の脚は」まで書いて、続きが破られてます。うーん気になる。
 
蜘蛛の巻物には「額に五つの目がある大蜘蛛」で、「かつては市井の女だったが、勾玉を盗んだ疑いで殺され、恨みのあまり妖怪に変化した」、「勾玉を探している」という内容が書いてあります。
ふーん、蜘蛛は元人間で、おデコにあるあの赤いやつは目なのか。
 
死者の巻物には、「色の違う衣の死者は、死者の頭」「正しい術型、または青い護符に従う」そして「正しい八拍の舞に敬服する」と書いてあります。
死者に「術型」が効果があることは既にわかっています。あとは青い護符とか、八拍の舞とか使うようです。
そういや、最初っからこんなものもありました。
魑魅魍魎序破急
「八拍の舞」とやらと関係ありそう……でも四枚もあって、それぞれ別のことが書いてあります。このヘンテコポーズも謎だし……。
しかしこの八角形、どうも、あの蜘蛛の巣の赤い所にはまりそうな……。
くものす
あの蜘蛛の巣、縦糸が八本あって、番号が振ってあるんだよなー。
 
「ちょっと二人くらい手を貸して!」
おっと、呼ばれました。四字熟語が完成したようです。
1チーム2人ずつ4人で死者を囲んで、ポーズを取りつつ四字熟語を言うと、死者が目を回して通せんぼするのをやめます。
いえーい。さすが昇○拳だね! これで全員が自由にすべての部屋を行き来できるようになります!
 
さて、さっきの蜘蛛の糸はどうなったかな。
竹に巻くとメッセージが現れます。
「シシャノマイハ アカキヒトミニ ウツル」
 
ん? 舞? 赤い瞳?
 
 
つづく。
スポンサーサイト
2014-10-26 : #6『黄泉比良坂妖奇譚』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

公演情報


■本公演情報■


2017年は
本公演の開催はありません。





■イベント参加情報■

AMG初のトークイベント
「AMGのつくりかた」


【日程】
 2017年9月9日(土)
18:00~20:00

【場所】
 なんば紅鶴
 (大阪市中央区千日前2-3-9
レジャービル味園2F)

【参加費】
 2,000円+1drink別

【チケット】
 Peatixにて絶賛受付中
 ※参加費と1drink代は
   当日会場にて頂戴します。





PandRさまとのコラボ企画
 ドラマクション・カジノ 
「 劇 動 遊 戯 」


【日程】
 2017年9月23日(土)
12:30~16:30

【場所】
 JACK&QUEEN
 (大阪市浪速区難波中3-14-16
セイアンビル1階)

【参加費】
 5,000円(1drink付)

【チケット】
 8/19(土)21:00販売開始
 Yahoo! Pass Marketにて



淡路島ミステリーゲーム(AMG)

淡路島ミステリーゲーム

Author:淡路島ミステリーゲーム
略して「AMG」

兵庫県南部にある淡路島で、
ゴシック×ミステリー×ホラーな
体感・参加型謎解きゲームを
企画・主催しています。


【淡路島ミステリーゲームとは】

あなたは、その場に留まれる時間内に、その場所から抜け出せる「鍵」を見つけ出し、生還しなくてはなりません。

詳しくは【こちら】をご覧ください。





【公式ホームページ】
淡路島ミステリーゲーム広報分室

【youtubeでPVを公開中!】
 ■ 第3弾 其の① ■
 ■ 第3弾 其の② ■

メンバー紹介

淡路島ミステリーゲームは
以下のメンバーで企画しています。

・あめ(代表/理知担当)
・きの(広報/演出担当)
・かなた(デザイン/ヘア担当)
・たかこ(運営/隙間担当)
・ぷりん(デザイン/ホラー担当)

スタッフ募集中!

 私達と一緒にゲームを盛り上げてくださるボランティアスタッフを募集しております。
 詳しい内容については、
 メールフォーム
 または
 メール
 でお問い合わせください。

メディア情報

≪2012/11/28 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:ぷりん)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 ぷりんが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/24 産経新聞 島友むすび≫
            (担当:きの)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 きのが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/17 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:たかこ)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 たかこが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪8/4 今昔科学語 心理学VS科学2≫
           (出演:雨)
===USTREAMで公開中===

 Produced by 青春あるでひど in なんば紅鶴

淡路島情報

Twitterでご案内した、AMGメンバーが推薦する淡路島観光情報をまとめました。

Twitter

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「淡路島ミステリーゲームからのお知らせ」をご希望の方へ

淡路島ミステリーゲームからのお知らせをご希望の方は、下記よりメールアドレスのご登録をお願いいたします。
メールアドレス

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。