#4公演、幻のグッドエンド。

こんばんは、ミステリ担当、雨です。

#4公演の後処理も落ち着き、そろそろ次回公演について企画が動き始めている昨今、
ちょっと時機を逃した感はありますが、
#4公演では誰も見ることのできなかった、幻のグッドエンドをご紹介しましょう。

殺人犯、アンナ・ジンデルの怨念のこもった顔の皮を、
無事「聖なる箱」におさめ、
儀式手順どおりに封をして、「眠りの挨拶」を告げることができた瞬間。
館の亡霊全員をなぐさめることができた場合に、訪れるエンディングがこちらです。

#4『囚われた魂と慟哭の百年』グッドエンド

こちらは宣伝用ではなく、
参加して下さった皆様だけに見て頂く仕様になっております。
こんな結末もあったのだなぁ……という、
また別の楽しみの端緒になれば幸いであります。

ではまた。

【雨】
スポンサーサイト
2012-12-15 : #4『囚われた魂と慟哭の百年』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「Aの日記」全文

こんばんは、ミステリ担当・雨です。
さて、
ご要望の多かった資料を放出しましょう。

……という書き出しのこの記事、なんと、下書きの状態でほぼ一月放置されていました。
それはえーと、個人的な事情で11月後半バタバタしてる間に
すっかり忘れてしまっていたからであります。
どれほど言葉を尽くしてもそれが事実であります。
すっかり忘れていたのであります。

さて、
以下は「Aの日記」です。
ゲームクリアに不可欠な情報は、
「今日は、わたしの誕生日!」という一行とその日付のみなのですが、
遺品リストの整理が不十分でも
スクラップブックを読み込む時間が無くても
「被害者A=アリス・アトリー≠ばらの幽霊」であることが分かるような情報がちまちまのっとります。

例えば、「いいこと、よく考えるのよ」が口癖だったアリス。
家名カードの対訳は「She had always said to herself, "Be wise Alice, think carefully."」
日記内には「いいこと、アリス、よく考えるのよ」という記述が出てきます。
この二つは内容的に一致するのですが、
ゲーム中にばらの幽霊が(時々)言っていた「いいこと、よく考えるのよ」は、
「いいこと、(皆さん)よく考えなさい」という文脈で発されていました。
実は、字面が同じだけで、意味は違っていたのです。
が、そんなこと誰も気が付かなかったね。

謎とは何の関係もありませんが、
猫の名前が「ダイナ」だったり
ねじれた井戸や垣根や猫が出てきたり、
「アリス」の名字が「アトリー」なのにはモトネタがあります。
わかった人は僕と友達になって下さい。

ざっとした貼り付けですが、以下にその全文を掲載します。
27日の公演と、28日の公演で、
誕生日の日付をはじめとした、細かい情報が少し違っているのですが
(28日の方がヒントが多くなっていましたが、把握すべき全体の情報量が増えたのでトントンという感じ)
煩雑になりますので、27日公演のもののみ上げることにします。

.

続きを読む

2012-12-15 : #4『囚われた魂と慟哭の百年』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

#4公演のネタバレについてそろそろ。ファイナル

はいっこの記事は「バレそろ4」の続きです。未読の方は、と順にお読みください。

さて。
ここまでくればあと一歩であります。
「封じるために開けよ」と書かれた鍵を使って、「被害者の魂を守」っていた鳥かごを開け、
ツギハギの顔の皮を手に入れた皆さん。

次に、これをどうすればいいのか?

今まで手に入った情報を少し整理してみましょう。


.

続きを読む

2012-11-17 : #4『囚われた魂と慟哭の百年』 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

#4公演のネタバレをそろそろ。4

はいっこの記事は「バレそろ3」の続きです! 未読の方はと順にお読みください。

こんばんは、雨です。
そろそろ息切れしてまいりました! 長い。それだけ情報量が多かったということですが…

石版のパズルです。

img002.jpg

このパズルは淡路島の特産品である「瓦」で出来ておりました。
なんとこのゲームのための手作り、オーダーメイドであります。オリジナル瓦コースター作り体験なんかを催されているギャラリー土坐さんのところで、特別に作らせていただきました! 

.

続きを読む

2012-11-11 : #4『囚われた魂と慟哭の百年』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

#4公演のネタバレをそろそろ。3

はい。この記事は、「バレそろ2」の続きであります。未読のかたは、1から順にお読みください。

百合の幽霊の正体は何者か。
百合の幽霊の姿をよく観察すると、
時計を首から提げ、金の鎖に赤い石のネックレスをして、
幽霊の中で唯一、手袋をせず、代わりにひじまで袖があるボレロを着ているのがわかります。

10冊の遺品リストを見渡すと、百合の幽霊に符合しそうな人物は、実は二人いました。
時計 イニシャル入り便箋 金の鎖のネックレス」をもつBと、
「青ガラスの小さな香水ビン 懐中時計 赤い石のネックレス」をもつGです。

これ以外に、「時計」に類するものが載っているリストは一冊もありません。
そして、Gの持ち物である「香水ビン」を渡して、「誰のかしら?」と言われたということは……?

.

続きを読む

2012-11-09 : #4『囚われた魂と慟哭の百年』 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

公演情報


■本公演情報■


2017年は
本公演の開催はありません。





■イベント参加情報■

AMG初のトークイベント
「AMGのつくりかた」


【日程】
 2017年9月9日(土)
18:00~20:00

【場所】
 なんば紅鶴
 (大阪市中央区千日前2-3-9
レジャービル味園2F)

【参加費】
 2,000円+1drink別

【チケット】
 Peatixにて絶賛受付中
 ※参加費と1drink代は
   当日会場にて頂戴します。





PandRさまとのコラボ企画
 ドラマクション・カジノ 
「 劇 動 遊 戯 」


【日程】
 2017年9月23日(土)
12:30~16:30

【場所】
 JACK&QUEEN
 (大阪市浪速区難波中3-14-16
セイアンビル1階)

【参加費】
 5,000円(1drink付)

【チケット】
 8/19(土)21:00販売開始
 Yahoo! Pass Marketにて



淡路島ミステリーゲーム(AMG)

淡路島ミステリーゲーム

Author:淡路島ミステリーゲーム
略して「AMG」

兵庫県南部にある淡路島で、
ゴシック×ミステリー×ホラーな
体感・参加型謎解きゲームを
企画・主催しています。


【淡路島ミステリーゲームとは】

あなたは、その場に留まれる時間内に、その場所から抜け出せる「鍵」を見つけ出し、生還しなくてはなりません。

詳しくは【こちら】をご覧ください。





【公式ホームページ】
淡路島ミステリーゲーム広報分室

【youtubeでPVを公開中!】
 ■ 第3弾 其の① ■
 ■ 第3弾 其の② ■

メンバー紹介

淡路島ミステリーゲームは
以下のメンバーで企画しています。

・あめ(代表/理知担当)
・きの(広報/演出担当)
・かなた(デザイン/ヘア担当)
・たかこ(運営/隙間担当)
・ぷりん(デザイン/ホラー担当)

スタッフ募集中!

 私達と一緒にゲームを盛り上げてくださるボランティアスタッフを募集しております。
 詳しい内容については、
 メールフォーム
 または
 メール
 でお問い合わせください。

メディア情報

≪2012/11/28 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:ぷりん)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 ぷりんが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/24 産経新聞 島友むすび≫
            (担当:きの)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 きのが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪2012/10/17 産経新聞 島友むすび≫
           (担当:たかこ)
 産経新聞・淡路欄の「島友むすび」に、
 たかこが書いた記事が掲載されました。
 こちらからご覧ください。

≪8/4 今昔科学語 心理学VS科学2≫
           (出演:雨)
===USTREAMで公開中===

 Produced by 青春あるでひど in なんば紅鶴

淡路島情報

Twitterでご案内した、AMGメンバーが推薦する淡路島観光情報をまとめました。

Twitter

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「淡路島ミステリーゲームからのお知らせ」をご希望の方へ

淡路島ミステリーゲームからのお知らせをご希望の方は、下記よりメールアドレスのご登録をお願いいたします。
メールアドレス

QRコード

QR